Amazonの送料が無料になる!Prime会員とは<<

妊婦で便秘がひどい人へ!30年苦しんだ私が見つけた腸内環境改善法

「妊娠して便秘がひどくなった!」

「便秘で吐き気がする…。」

妊娠中の便秘はほんっとに辛いですよね.

実はもともと便秘体質の私も妊娠して、より苦しい思いをすることが多くなりました。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/04/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論03.jpg
ママちゃこ

何とかしたい…!

便秘で悩まないようにするためには、何より腸内環境を改善することが不可欠です。

何をどうやっても改善されず何十年も悩んできた私ですが、今回やっと自分にあった腸内環境改善法を見つけることが出来ました。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/08/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論04.jpg
ママちゃこ

お通じの回数が増えたよ!

今は以前より便通が良くなり、確実に腸内環境が良くなっていることが実感しています。

その改善法とは…

実はオリゴ糖とヤクルトを併用するというもの。

妊娠中でも産後でも安心して続けられる方法です。

こんな人におすすめの記事
  • 妊娠中で便秘が辛くて腸内環境を整えたい人
  • 色々試したけどいまいち便通が良くない人
  • 薬に頼らず便通改善をしたい人

特につわりの時期は、スッキリ出来ないとで吐き気が増すこともあるのでぜひ試してみて下さいね!

妊婦・プレママさんが申し込むだけで無料でもらえるプレゼントを一覧にしてまとめています。

魅力的なプレゼントばかりなので、もらわないと損!

詳しくはこちらの妊婦・プレママ向け無料プレゼントの記事をどうぞ。

妊婦・プレママが全員もらえる無料プレゼントまとめてみた【2020年】

【妊婦で便秘がひどい人へ】まず試して欲しいのはオリゴ糖

「薬に頼らず何とかしたい!」

まず大事なのは、腸内の環境を整えること!

まず試して欲しいのは、オリゴ糖です。

オリゴ糖は善玉菌のエサになると言われています。

糖の一種で、大腸まで届き、乳酸菌のエサとなったり、腸内の善玉菌を増やしたりする働きがあります。ただし、糖の一種なので、とり過ぎには注意が必要です。

明治ヨーグルトライブラリー:腸のはたらきと腸食でとりたい3つの栄養 

もちろん、普段の食事で食物繊維をきちんと摂取することも大事。

でもそれでも便秘になる場合は、プラスして善玉菌のエサになるオリゴ糖を摂り、更に善玉菌を増やす作戦です。

オリゴ糖はひとまずスーパーで手に入るものでも良いですが、腸内環境をしっかりと整えたいなら 5種類もの便通改善成分を含んだ 「カイテキオリゴ」がおすすめ。

スーパーで手に入る一般的なオリゴ糖は一種類のオリゴ糖しか含んでいないそう。

様々な種類が存在する善玉菌。

善玉菌の種類によって好き嫌いがある為、多くの種類のオリゴ糖を摂取した方が便通改善が期待できるのだとか。

カイテキオリゴについてはこちらの記事に詳しく書いていますので、ぜひ読んでみて下さい。

【カイテキオリゴの口コミ】お通じに悩む私が効果を実感するまでの経過まとめ

毎日スプーン一杯を飲み物やヨーグルトに入れて摂るだけなので手軽に摂取出来ます。

オリゴ糖飲んでみたけどダメだった…。

そんな人はぜひ次の、ヤクルトを併用する方法を試してみてください。

【妊婦で便秘がひどい人へ】オリゴ糖でも効かない…と言う人は更にヤクルトを!

オリゴ糖を飲んでもいまいち調子が良くない…。

という人もいるかと思います。

私も食物繊維を摂ってオリゴ糖を飲んでるだけでは、出たり出なかったりでいまいちな感じでした。

そこで私がプラスして飲むようにしたのが、ヤクルトです。

オリゴ糖は主に大腸で働き、ヤクルトに入っている乳酸菌シロタ株は小腸で働くもの。

大腸は水分を調節し便を作る所で、小腸は栄養分の消化と吸収を行う所と言われています。

それぞれ働く場所が違う為、オリゴ糖だけを飲んでも効果がいまいちと言う人は小腸で働く乳酸菌シロタ株の入ったヤクルトも一緒に飲むとダブルで腸に働きかけてくれるという訳ですね。

ちなみにヤクルトはいくつか種類がありますが、私が飲んでいるヤクルトはスーパーでも売っている普通のもの。

宅配だともっと乳酸菌シロタ株がたくさん入ったヤクルト400というものもあるようですが、私は普通のヤクルトでも十分でした。

【妊婦で便秘がひどい人へ】オリゴ糖+ヤクルトですぐ便通がある?

私個人としては、「腸の調子が整ってきたな…。」と実感できたのは1~2週間くらいかかりました。

それまではお通じがあったとしてもたまたまか?という疑念もあり、半信半疑で続けていましたが、1~2週間くらい経つと「やっぱり違う!」と確信しました。

オリゴ糖の口コミには「翌日には実感!」というものもありますが、感じ方は本当に個人差があるなと思います。

数日飲んでみて改善が感じられなくても、とりあえず2週間くらいは続けてみることをおすすめします!

【妊婦で便秘がひどい人へ】適度な運動と食物繊維は大事

オリゴ糖とヤクルトを摂取するようになっても、適度な運動と食物繊維を摂ることは大事です。

私はオリゴ糖・ヤクルトに加えて、バナナ・プルーン・海藻・きのこなどを日々少しずつでも摂るように気を付けています。

おすすめは海藻サラダ。

ごぼうなどの不溶性食物繊維ばかり摂っているとお腹が張って詰まる感じがするので、水溶性食物繊維を摂るようにしています。

運動も、激しい運動は出来なくてもストレッチやウォーキング、ヨガなどは出来ます。

直接腸をマッサージするわけでもいかないので、出来るだけ腰回りを使う動きをするようにすると良いようです。

これまでは何をやっても腸の調子が良くならなかったので、どうせ運動しても…と思っていました…。

でも腸内環境が少しずつでも良くなってきていることが実感できたことで、運動や食事も積極的にやっていこうという気になったから不思議です。

【妊婦で便秘がひどい人へ】どうしても辛い時は産院へ相談すること

薬に頼らないように腸内環境を整えることは大事ですが、すでに何日も出ないという状態になっていて辛い時は、早めに病院で相談することも大事です。

私も念の為産院で相談し、薬を処方してもらっていました。

便を柔らかくする酸化マグネシウムと下剤のラキソベロンです。

オリゴ糖+ヤクルト生活を始める前はこれらの薬に頻繁に頼って何とか出していました。

今は以前ほど出番はありませんが、どうしてもの時は使用しています(月に1回使うか使わないか)。

特に酸化マグネシウムはお腹が痛くなることもほとんどなく、妊婦さんでも安心のお薬の様です。

薬に頼るのは嫌ですが、どうしてもの場合は早めに何とかすることも必要です。

産院で相談してみましょう。

妊婦で便秘がひどい人に試して欲しい腸内環境改善法まとめ

改めて妊婦で便秘がひどくて悩んでいる人におすすめの腸内環境改善法をまとめます。

  • まず腸内環境を整えることが大事
  • オリゴ糖を摂取する
  • オリゴ糖がいまいちな時はヤクルトも併用
  • 腸内環境が整うには2週間くらい待つ
  • 適度な運動と食物繊維
  • 辛い時は産院へ

日々大きくなるお腹でただでさえ苦しいところ、便秘になると更に辛い思いをすることになります。

自分に合う腸内環境改善法を見つけて少しでも快適な妊婦生活を送りましょうね。

全額返金保証つきのカイテキオリゴについてはこちらの記事をどうぞ。

【カイテキオリゴの口コミ】お通じに悩む私が効果を実感するまでの経過まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です