Amazonの送料が無料になる!Prime会員とは<<

妊娠初期に葉酸を飲まなかったらどうなる?私の体験談と葉酸の重要性

妊娠初期の葉酸飲まなかったらどうなる?

「妊娠初期に葉酸を飲まなかったらどうなるの?」

この記事ではそんな疑問を持っている人に向けて、4回の妊娠でほぼ葉酸を飲まなかった私の体験談と、葉酸の重要性についてまとめています。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/04/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論01.jpg
ママちゃこ

葉酸を飲まなかった結果、子供に何か影響があったのか…?

最近では雑誌や産院の指導で、妊娠初期に葉酸を積極的に摂ることが勧められています。

でも「なぜ飲まないといけないの?」「体に害はないの?」と分からないことだらけ…。

今回は私の体験談と合わせて、妊娠中の葉酸摂取について妊婦さんが知っておくべき事をまとめたので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

【体験談】妊娠初期に葉酸を飲まなかった結果

妊娠初期に葉酸を飲まなかったらどうなる?

妊娠初期に葉酸をほぼ飲まなかった私の体験談と、産後に葉酸について考えた事をまとめています。

正直言うと「飲めばよかった」と後悔しているので、その理由についてもお話ししますね。

葉酸を飲まなくても元気な子が生まれた

私はこれまでの4回の妊娠中、葉酸はほとんど飲みませんでした。

特に上2人の時は今ほど妊娠中の葉酸摂取が推奨されていなくて、飲まなきゃという気持ちも無かった気がします‥。

下2人の時はつわりの時に栄養を気にして飲んでいた日もあったけど、葉酸は摂りすぎると良くないという話を聞き、全く飲まなくなりました。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/04/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論01.jpg
ママちゃこ

結果的には末っ子に食物アレルギーがあるくらいで、4人とも今のところは健康です。

「4人とも無事生まれたなら、葉酸は要らないのでは?」

そう思う人もいるかもしれませんが、私はむしろ「葉酸をきちんと飲むべきだったな。」と産後に後悔しました。

運が良かっただけかも…。

4人目を産むまでは「葉酸は飲んだ方が良い」という事は何となく知っていたものの、面倒な気持ちと化学的なものを摂取し続ける事に抵抗があり飲まなかった私。

でも産後、実際に「葉酸不足が原因と思われる理由でせっかく授かった赤ちゃんを諦めなくてはいけなくなった」という人の体験談を聞いて、一気に怖くなりました。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/04/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論05.jpg
ママちゃこ

私はたまたま4人とも無事に生まれただけで、もしかすると赤ちゃんに何らかの影響が出てたかも…?

そう考えると怖くて…。

葉酸を勧められていたのに摂らず、もし子供に何らかの影響が出てたら、私は絶対後悔しただろうなと思うんです。

そもそも葉酸とは何なの?

妊娠初期に葉酸を飲まなかったらどうなる?

そもそも、妊娠中に積極的に摂ることを勧められている葉酸とは何なのでしょうか。

詳しく調べてみました!

葉酸はビタミンBの1種で、ほうれん草などの葉物野菜に多く含まれていると言われています。

細胞の生産や再生を助ける役目があり、体の発育には欠かせないものなんです。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/08/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論04.jpg
ママちゃこ

お腹の中で赤ちゃんがどんどん成長する妊娠期には、特に大事な栄養素だね。

2002年からは母子手帳にも、葉酸摂取について記載されるようになりました。

ある程度の量であれば、意識的に葉酸の多く含まれた食べ物を食べる事で摂取出来ますが、尿などから排出されやすいので、毎日摂取する事が必要な栄養素です。

妊娠初期に葉酸を飲まなかった人の声をご紹介!

他のママは、葉酸をきちんと飲んでいるのか気になりますよね。

ツイッター上で、妊娠初期に葉酸飲まなかったママ達の声を集めてみました。

https://twitter.com/enomikan_m/status/1376303550087581697
https://twitter.com/kaco_matsu/status/1008184305636409345
https://twitter.com/anzu_ponchan/status/1361993729360322560

このように、妊娠初期に葉酸サプリを飲まなかったという人も結構いるんですね。

理由としては、やはり「妊娠中に薬的なものを飲みたくない」とか、「過剰摂取が怖いから、食べ物から摂りたい」というものが多いようです。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/04/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論01.jpg
ママちゃこ

確かにデリケートな妊娠中に、よく分からない物を摂りたくないよね。

妊娠初期に葉酸不足だとどうなる?

妊娠初期に葉酸を飲まなかったらどうなる?

妊娠初期に葉酸が不足してしまうと、赤ちゃんに無脳症や二分脊椎などの神経管閉鎖障害の発症リスクが高まる事が分かってきています。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/04/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論01.jpg
ママちゃこ

葉酸が神経管閉鎖障害を防ぐ事は、雑誌や葉酸サプリの広告でもよく目にするよね。

赤ちゃんの脳や脊髄のもとになる神経管は、妊娠6週頃には完成されるといわれています。

その時期に十分な葉酸を摂る事で正常な神経管の生成が促され、神経系の障害を防ぐことが出来るんです。

また始めの方でも触れたように、葉酸には細胞の生産や再生を助ける役目があるので、お腹の中にいる赤ちゃんの発育にも良い影響が!

神経管が完成する6週を過ぎても、葉酸は赤ちゃんにとって大切なものなんですね。

妊娠中に葉酸を摂るとママにも良い効果あり!

  • 動脈硬化を防ぐ
  • 貧血予防になる
  • 精神的に不安定になるのを防ぐ

妊娠中に葉酸を摂ると、ママにも上記の様な嬉しい効果が期待できます。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/08/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論04.jpg
ママちゃこ

葉酸は赤ちゃんの為だけじゃなく、ママにも必要なんだね。

特に貧血は、悩んでいる妊婦さんも多いはず…。

葉酸はビタミンB12と共に血液を作る働きをしているので、葉酸を摂ることで貧血になるのを防いでくれます。

またホルモンバランスを整える働きもあるので、ママの精神状態を安定させる効果も期待できるんです。

こうしてみると葉酸は、赤ちゃんにも大事だけど、ママにもすっごく大事な栄養素だという事が分かりますね。

葉酸はなぜ食べ物からよりもサプリが良いの?

妊娠初期に葉酸を飲まなかったらどうなる?

葉酸はほうれん草や納豆など身近な食べ物に含まれています。

ですが、妊娠中は食事からだけではんく、サプリで葉酸を積極的に摂取する事が推奨されています。

2000年に厚生労働省から神経管閉鎖障害のリスク低減のために妊娠の可能性がある女性は通常の食事からの葉酸摂取に加えて、いわゆる栄養補助食品から1日400μgの葉酸を摂取するよう通知が出されました。

厚生労働省e-ヘルスネット

なぜ食べ物からだけではだめなのか?

その理由をまとめてみました!

毎日すごい量を食べなければいけない

まず、推奨されている葉酸の一日の摂取量を食べ物だけで摂ろうとすると、とんでもない量を食べなければいけません。

例えばほうれん草なら12束、納豆なら6パック、いちごなら22個になります。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/04/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論05.jpg
ママちゃこ

これを毎日食べ続けるって無理だよね…。

特につわりなどできちんと食事を摂れない妊婦さんも多いので、サプリで摂るのが効率的なんですよね。

葉酸は熱に弱く水に溶けやすい

葉酸の性質として、熱に弱く水に溶けやすいという事があります。

食べ物で葉酸を摂取しようとすると、食材を洗ったり調理したりする必要がありますよね。

そうなると体に取り込める葉酸の摂取量は実際にはグッと少なくなります。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/04/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論05.jpg
ママちゃこ

ほうれん草なんて、洗って茹でて、あく抜きして…なんてしてたら葉酸ダダ漏れ…。

葉酸サプリなら既定の量を飲めば、一日に必要な摂取量を確実に摂れるんです。

葉酸の過剰摂取で指摘されている危険性

  1. 内容赤ちゃんのぜんそく発症のリスクが高まる
  2. ママ自身がアレルギー反応を起こすことも…

葉酸サプリは効率的に葉酸が摂取するにはとても便利なものですが、ツイッターでも見かけたように「怖いから飲みたくない」というママもいます。

実は葉酸は、過剰に摂取する事でママや赤ちゃんに悪影響を及ぼす危険性も指摘されているんです。

今現在心配されている、葉酸の過剰摂取による悪影響についてまとめました。

赤ちゃんのぜんそく発症のリスクが高まる

オーストラリアのアデレード大学の研究で、妊娠中の葉酸摂取と子供の喘息発症リスクに関して、このような結果が報告されています。

葉酸を積極的には摂取しなかった母親から生まれた子供に比べ、妊娠後期にサプリメントの形で葉酸を摂取していた母親から生まれた子供では26%、また妊娠前期から後期まで全期を通じて摂取していた場合は32%、そのリスクが推計学的に有意に高かったのです。

ところが、同じく葉酸を積極的に摂取(100μg/日)するにしても、通常の食品の形で摂った場合には、喘息リスクの増加は3.5歳時点では9%に留まり、また5.5歳時点では17%リスクが高まったものの、いずれも統計学的有意差ではありませんでした。

IM医療教育研究所

つまり、ママが妊娠中にサプリで葉酸を摂取していた赤ちゃんは、食品で葉酸を摂取していたママの赤ちゃんに比べ、将来ぜんそくになるリスクが高くなるということですね。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/04/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論05.jpg
ママちゃこ

これってあまり知られてないよね…。

赤ちゃんの為と思って飲んでいた葉酸サプリでぜんそくになるかも…と思ったら、怖いですよね。

ママ自身がアレルギー反応を起こすことも…

一般的な葉酸サプリは、人工的に作られた合成葉酸で出来ています。

なので体質によっては、体に合わずアレルギー反応を起こしてしまう妊婦さんもいるようです。

以下はツイッターで見つけた、葉酸サプリを妊娠中に摂取して全身に薬疹が出た妊婦さんの悲痛なツイートです。

気軽に葉酸を取るためにサプリに手を出して大変なめにあいました。 妊娠中は体質も変化します。 自分は歯医者以外病院にお世話にならない人生でしたがこの1年間ずっと病院通いでした

気をつけてください! サプリは薬じゃないけど添加物だらけ

Twitter @totorourou
https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/04/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論05.jpg
ママちゃこ

サプリで大変な事になる事もあるんだね。

もちろんこういった症状が出るのは妊婦さんの体質やその時の体調によるので、全ての妊婦さんにこういった副作用が出るとは限りません。

ですが、もし自分の体に合わずに体調を崩したら…と思うと、怖くなりますね。

こういう可能性については、きちんと把握しておきたいところです。

葉酸サプリは飲まない方がいい?体に優しいサプリの選び方

妊娠初期に葉酸を飲まなかったらどうなる?

葉酸の過剰摂取やアレルギーの危険性を考えると、「葉酸サプリなんて飲まない方がいいんじゃないの?」と思ってしまいますよね。

実は葉酸には大きく分けて2つの種類があり、その違いをきちんと理解してサプリを選ぶ事で妊婦さんでも安心して葉酸サプリを摂ることが出来るんです!

葉酸サプリの種類と選び方について詳しく見ていきましょう。

合成葉酸と天然葉酸の違い

合成葉酸
(モノグルタミン酸型葉酸)
天然葉酸
ポリグルタミン酸型葉酸)
特徴人工的に作られた葉酸野菜などに含まれる
自然に存在する葉酸
吸収率約85%約50%

葉酸は、人工的に作られた合成葉酸と元々自然界にある植物性の2種類があります。

人工的に作られた合成葉酸は吸収率が良い為、現在販売されている葉酸サプリはほとんどがこの合成葉酸です。

一方、天然葉酸は葉物野菜などに含まれる自然な葉酸です。

吸収率は約50%と合成葉酸に比べると劣りますが、食べ物にも含まれているものなので、デリケートな妊娠中でも安心して摂取出来るんです。

リスクを避けるなら天然葉酸!

葉酸の過剰摂取が怖い、妊娠中に余計なものを摂りたくないという人におすすめなのは、天然葉酸のサプリです。

天然葉酸サプリは自然の食物から作られているので、薬物に対するアレルギーの心配はありません。(食物アレルギーの人は原材料を確認しましょう。)

また、天然葉酸だと過剰摂取の危険性も少ない為安心して使用できます。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/08/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論04.jpg
ママちゃこ

妊娠中は出来るだけ安心なものだけを口にしたいよね。

もちろん合成葉酸が危険という訳ではありませんが、過剰摂取の可能性や添加物へのアレルギー反応などを考えると不安な面もあります。

葉酸は摂りたいけど、極力人工的なものを摂りたくない、という人は天然葉酸のサプリを選ぶようにしましょう。

葉酸サプリはいつからいつまで摂れば良いの?

  食事から 合成葉酸サプリ
(天然葉酸サプリ)
合計
妊娠前~妊娠3カ月 240㎍ 400㎍
(800㎍)
640㎍
妊娠4カ月~出産 240㎍ 240㎍
(120㎍)
480㎍
授乳中 240㎍ 100㎍
(120㎍)
340㎍

厚生労働省の指針を元に、 妊娠中~授乳中のママが摂るべき葉酸の量を表にまとめてみました。

葉酸は時期によって必要な摂取量が違い、一番葉酸を必要とするのは妊娠前4週間~3カ月くらいの時ですね。

その後も量は減りますが、授乳中までサプリでの葉酸摂取が勧められています。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/08/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論04.jpg
ママちゃこ

葉酸は、妊娠初期だけじゃなくて授乳が終わるまで摂った方が良いんだね。

妊娠初期に葉酸を飲まなかったという人も、今からでも天然葉酸で摂取しておきましょう。

妊娠初期は葉酸をしっかり摂ろう!天然葉酸なら体にも優しく安心

改めて、妊娠初期に葉酸を飲まなかった私の体験談と葉酸の重要性についてまとめます。

  • 葉酸は赤ちゃんにもママにも大切
  • 必要量をサプリで摂取が正解
  • 健康へのリスクが少ないのは天然葉酸

葉酸は赤ちゃんにもママにも、大切な栄養素なので、妊娠初期から(出来ればその前から)きちんと摂取する事が必要です。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/04/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論01.jpg
ママちゃこ

私は運よく無事に赤ちゃんを産むことが出来ましたが、きちんと飲むべきだったと反省…。

食事と同じ天然葉酸であれば体に負担をかけずに手軽に葉酸補給出来るので、しっかりと摂取していきましょう。

天然葉酸のサプリならレピールオーガニック

体に負担をかけない天然葉酸のサプリなら、食品成分の葉酸だけで出来たレピールオーガニックスがおすすめです。

レピールオーガニックは合成添加物や人工的な栄養素を一切使わずに作られているので、たくさんの自然派妊婦さんに支持されています。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/08/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論04.jpg
ママちゃこ

化学物質によるアレルギーの心配はナシ♪

購入方法は、単品購入・まとめ買い・縛りなしの定期購入と3つの中から選べるから、自分の時期に合ったコースで始めてみて下さいね。

\無添加の葉酸オンリーサプリ!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です