//
妊婦さんへの無料プレゼントまとめ

カインデスト(旧Mi+ミタス)の離乳食は手作り以上のクオリティー!実際にお試しした私の口コミ

カインデスト離乳食の口コミ

この記事では、カインデスト(旧Mi+ミタス)の離乳食をお試しした私の口コミカインデストの評判、サービス内容についてまとめています。

(※旧Mi+ミタスは2020年5月にカインデストにブランド名が変更されています。)

手間がかかる割に子供が食べてくれずにパパママを悩ませる離乳食…。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/08/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論04.jpg
ママちゃこ

8か月になる息子の為にお試ししてみたら、想像を超える品質の離乳食でした!

私がお試ししたカインデストのベビーフード画像入りで詳しくご紹介するので、離乳食作りに疲れているパパママは、ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

\税込980円で気軽にお試し!/

カインデストのもぐもぐ期用離乳食をお試ししました!

カインデスト定期便初回限定お試しセット
金額 980円(税込)
コース 初期(ごっくん期)
中期(もぐもぐ期)
後期(かみかみ期)
完了期(ぱくぱく期)
その他 全額返金保証つき

今回私がお試ししたのは、カインデストの定期便初回限定のお試しセットです。

現在8か月になる息子に、離乳食中期(もぐもぐ期)用のコースを選びました。

お試しセットはポストに到着

カインデストのお試しセットは注文して3日くらいでポストに到着しました。

受け取る手間がないのは、小さい子どもがいる身としてはすごく助かりますね。

早速箱を開けてみました。

中にはパウチされたおかゆ1食とおかず3食のベビーフード計4種類、そしてガイドブックが入っています。

パウチのイラストが可愛い…♪

おかゆは普通のレトルトパウチですが、おかずはスパウトパウチになっていて使いすそうです。

離乳食の中身については、後ほど詳しくチェックしていきますね。

ちなみに、入っていたパウチを取り出してみたら段ボールが何気に可愛いくて処分するのがもったいないなと思いました。

カインデストのお試しセットは簡易包装でポストに投函というスタイルですが、離乳食のパッケージにはとてもこだわっている印象です。

お試しセットの中身を詳しくご紹介

  • おかゆ
  • サーモンと根菜のフルーツサラダ
  • ツナのミネストローネ
  • レバーとカツオ節のポテトサラダ
  • ベビーフードの使い方【保存版】

いよいよお試しセットの中身を見ていきましょう。

今回届いたメニューを見てみると、どれも自分では絶対作らないような豪華なメニューばかりでした。

いつも「おかゆと茹でた野菜やお魚」というシンプルな離乳食しか作っていない私としては感動です。

届いたものを一つずつ見ていきますね。

おかゆ

有機栽培されたお米で作られたおかゆです。

今回おかゆだけスパウトパウチでなく、普通のレトルトパウチでした。

1食分と書かれていますが、量が多いのでうちの子だと2食分くらいにはなりそうです。

ツナのミネストローネ

離乳食にミネストローネなんて作った事ありません(笑)…!

名前を聞いただけでも美味しそうですよね。

サーモンと根菜のフルーツサラダ

サーモンやかぼちゃ、りんごで出来たサラダですね。

サーモンはまだ食べさせたことが無いため、最初は一口から与えてみます。

レバーとカツオ節のポテトサラダ

こちらは鶏レバーとじゃがいもで作られたポテトサラダです。

レバーは離乳食中期で定番の食材ですが、調理しづらいので助かります。

ベビーフードの使い方【保存版】

『ベビーフードの使い方』には、温め方などの離乳食の詳しい使い方やアレンジレシピなどがたくさん載っていました。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/08/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論04.jpg
ママちゃこ

そのまま食べるだけでなく、ちょっと手を加えて色々なアレンジメニューも楽しめるんだね。

原材料を確認

カインデスト離乳食の原材料を確認してみました。

パウチの裏を確認する限り、今回届いた離乳食の原材料はほとんど食材のみで食塩などの調味料は入っていませんね。

試しに市販のベビーフードのおかゆの原材料を確認してみます。

カインデストのおかゆの原材料は有機白米だけですが、市販のベビーフードは食塩が使われていますね。

家庭で離乳食を手作りする際は出来る限り調味料を使わず、素材そのものの味を楽しめるように作っているパパママが多いと思います。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/04/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論01.jpg
ママちゃこ

それを考えるとカインデストの離乳食の方が手作りに近い形で食べさせることが出来そうです。

カインデストの離乳食を食べた子供の様子と私の感想

名前を聞くだけで美味しそうなカインデストの離乳食。

現在離乳食中期(もぐもぐ期)の息子に早速食べさせてみました!

美味しそうな匂いに驚き!

パウチの封を開けると、まずびっくりしたのが美味しそうな匂い!

市販のベビーフードは何というか…ベビーフードっぽい匂いがするのが苦手で…。

だけどカインデストの離乳食は、素材そのものの匂いがして手作り感がありますね。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/08/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論04.jpg
ママちゃこ

ちょうどお昼時でお腹が空いていたので、めちゃくちゃ食欲をそそられました。

スパウトパウチが思った以上に使いやすい

カインデストの離乳食のおかずはスパウトパウチになっているんですが、思った以上に使いやすかったです。

イメージ的にパウチから離乳食を取り出す時最後までキレイに出し切れるか心配でしたが、全部キレイに出てきました。

でもおかゆは普通のパウチだったので、最後までキレイに取り出すのが難しかったですね。

おかゆもスパウトパウチなら良かったかな。

全メニュー嫌がらずに完食!

肝心の息子の反応ですが、どのおかずも美味しかったのか全部完食してくれました!

息子は元々何でも食べてくれる方なのですが、初めて食べたものや苦手な野菜は「うぇー」とイヤーな顔をするんですよね。

でも今回食べさせたカインデストの離乳食は、全く嫌な顔をせず食べてくれたのでホッとしました。

息子の感想は聞けないけど、たぶん美味しかったんだと思います(笑)。

\980円(税込)で気軽にお試し!/

Mi+ミタスからカインデストへリニューアル

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/08/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論04.jpg
ママちゃこ

ここでカインデストのリニューアルについて、少し解説しておきます。

カインデストは、元々「Mi+ミタス」として、2019年に離乳食のサブスクサービスを開始しました。

2020年に離乳食期以外の子供を持つ家庭へのサービス展開を見据え、Mi+ミタスからカインデストにブランド名を変更しています。

https://twitter.com/thekindest_O/status/1262186202108538880

販売しているのは株式会社MiLという会社です。

カインデストという名前は、「やさしさで世界を変えていく」というコンセプトのもと付けられた名前だそうですよ。

ブランド名のリニューアルと同時にロゴやパッケージデザイン、販売商品も大きく改良されました。

リニューアルの主な内容はこちらです。

  1. ロゴ、パッケージを変更
  2. 幼児用商品を販売開始
  3. お試しセットの販売開始
  4. 冷凍保存から常温保存可能なパウチに変更

サービス内容が充実し、より使いやすい離乳食へと変化していっているようですね。

2018年に作られた若い会社ですが、これからもっと子育て世帯が使いやすいサービスを作っていってもらいたいです。

カインデストの離乳食はこの4つにこだわっています

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/04/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論01.jpg
ママちゃこ

カインデストは4つのこだわりで作られています。

カインデストの離乳食の特徴である4つのこだわりについて簡単にまとめてみました。

市販のベビーフードとの違いは何なのか?

1つずつチェックしていきましょう。

安心安全の徹底

カインデストの離乳食(幼児食)には、合成着色料・合成保存料・香料は使われていません。

また調味料についても出来る限り使わず、素材だけで美味しく食べられるように工夫されています。

離乳食に使用する野菜は契約農家から直接仕入れた無農薬野菜や有機野菜を使用し、契約農家の名前も公式サイトで公開するようになりました。

安心・安全は、子供に出来るだけ体に良いものを食べさせたいというパパママにとっては一番重要なこだわりですね。

子どもの成長に必要な栄養素が満点

鉄・亜鉛・カルシウム・DHA・ビタミンA、ビタミンDは子供の成長に欠かせない重要な栄養素ですが、普段の食事だけではこれらを十分に摂り切れません。

カインデストの離乳食は、小児科医と管理栄養士が監修しこれらの6つの栄養素を離乳食でしっかり摂れるように考えて作られています。

カインデストでは一部どうしても食物だけでは摂り切れない栄養素に関しては別途栄養素プラスしている商品もありますが、出来る限り自然に近い形で栄養をバランスよく栄養を摂れるように工夫されています。

子どもの味覚を育むおいしいレシピ

カインデストの離乳食は、なんと熟練のフレンチシェフが開発しています。

子供の味覚を育むための離乳食は、出来れば美味しいもの、色んな素材を使ったものを食べさせてあげたいですよね。

でも家庭では忙しく、そこまで離乳食に手をかけてあげられない…。

カインデストでは離乳食の美味しさにこだわる事で小さい頃から素材本来の味を味わってもらい、食べる楽しさを育むことを目指しています。

家族の時間をうむ、使いやすくて簡単な商品設計

カインデストの定期便に加入すると、子供の月齢に合わせた離乳食が自動で自宅に届きます。

ベビーフードを頻繁に使用する家庭であれば、何度も注文する手間が省けるので助かりますよね。

またパウチの場合常温で保存が可能なので、お出かけの時に手軽に持って行けたり、災害用にストックしておくのにも便利です。

カインデストは離乳食に関わる手間を出来るだけ省く事、使いやすさを大事にする事でパパママがゆとりを持てるような離乳食作りにこだわっています。

カインデスト離乳食の購入システムを分かりやすく解説します

ここからは、カインデストの離乳食の購入方法について解説していきますね。

カインデストで離乳食を購入する方法は、定期便と単品購入の2つです。

それぞれ詳しく説明していきますね。

お試しありでお得な定期便

カインデストが一番お得に買えるのが、定期便です。

定期便は毎月定額を支払う事で、子供の月齢に合わせてカスタマイズされた離乳食が自動で自宅に届くシステムです。

単品で買う時に比べて14%オフで購入出来たり、定期便利用者だけの得なクーポンやプレゼントがもらえるなど特典が盛りだくさん!

また初回は、私もお試ししたパウチ4つのお試しセットが980円(税込)で購入出来ます。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/08/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論04.jpg
ママちゃこ

購入すると 2,200円(税込)もするものなので、かなりお得に試せるよ。

カインデストの定期便は〇回受け取らないと解約できないというような縛りは一切なく、お試し後すぐの解約・次回受け取り時期の変更なども自由です。

カインデストの離乳食が気になる人は、まずこのお試しセットを申し込んでみて下さい。

\お試しだけでもOK!/

必要な時だけ買える単品購入

定期購入に抵抗がある人は、単品での購入も出来ます。

「頻繁には使わないから、欲しい時だけ購入したい。」という場合は少し割高にはなりますが、都度単品で購入する方が安心ですね。

ただ単品購入の場合商品ごとに販売単位が決まっている為注意が必要です。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/04/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論01.jpg
ママちゃこ

商品によって5・10などのセットで購入しなければいけません。

また定期便に加入しなければ、カインデストの離乳食は980円(税込)でお試し出来ません。

なので単品購入のみする予定でも一度定期便に入ってお試しし、その後定期便を解約するのがおすすめです。

一度カインデストの離乳食を食べさせてみて、子供の反応を見てから単品購入すると失敗しなくて安心ですね。

【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】

カインデストの離乳食をアマゾンと公式で比較しました

  公式ショップ アマゾン
価格 もぐもぐ中期詰合せセット(10パウチ)
7,539円(税込)
1食あたり753円
もぐもぐ期ベビーフード4種詰め合わせ(4パウチ)
3,290(税込)
1食あたり823円
ラインナップ 多い 少ない
お試しセット(全額返金保証つき) ×
その他 賞味期限が近づいた商品が最大で20%オフで買えるお得なセールもある。 主食(おかゆなど)の取扱いなし

現在カインデストの離乳食が買えるアマゾンと、カインデスト公式ショップの価格やラインナップを比較してみました。

(※楽天・Yahoo!での取り扱いはありませんでした。)

アマゾンで買えるのはおかず4種類のセットのみで、公式ショップに比べるとラインナップが少ないようです。

また価格も公式ショップで10パウチを購入した場合1食あたり753円(税込)なのに対し、アマゾンだと1食あたり823円(税込)と、少しお高めですね。

その上アマゾンでは全額返金保証付きのお試しセットもありません。

まとめると、公式ショップはラインナップ豊富で価格もお得、お試しセットありなので、初めて購入するのであれば公式ショップが安心です。

【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】

カインデスト離乳食のデメリット・注意点をチェックしておこう

カインデストを利用する前に知っておきたい、デメリットや注意点をまとめました。

デメリットもしっかりとチェックしておきましょう。

定期便は好きなメニューが選べない

カインデストの定期便は登録した子供の月齢に合わせてカインデストで選んで送ってくるので、 自分ではメニューを選べません。

「子供がこのおかずが好きだから、全部同じものにしてもらおう」という事が出来ないんですよね。

ただ嫌いなメニューがある時や、違う月齢用の離乳食が良いなどの対応はしてもらえます。

発送前にLINEでリクエストをしておきましょう。

1品からの購入は出来ない

カインデストの離乳食は1品からの購入は出来ません。

定期購入の場合は、初回4パウチ、その後は20パウチがセットになって届きます。

また単品購入の場合も、商品ごとに販売単位が決められているのでいる分だけ購入するという事が出来ないんです。

セットで買って子供が食べなかった場合に困るので、初めてのメニューは単品購入しない方が良いかもしれませんね。

市販のベビーフードに比べると高い

価格1パウチ当たりの値段
もぐもぐ期スターターセット
/4パウチ
¥2,476 (税込)619円(税込)
もぐもぐ(中期)主食入り
/20パウチ
¥11,297(税込)564円(税込)

カインデストのベビーフードは素材や栄養にこだわっているだけあって、市販のベビーフードと比べると高いです。

市販のベビーフードは1つ200~300円くらいで買えるので、比べてみるとどうしても値段が気になりますね。

定期購入を利用したり、多い食数の商品を単品購入でまとめ買いをしたりして工夫して利用する必要があります。

カインデスト離乳食のメリット・魅力はこの5つ

次にカインデストのメリットや魅力を見ていきましょう。

カインデストの何が市販のベビーフードと違うのか、分かりやすくまとめています。

全額返金保証で初めてでも安心!

カインデストの定期便は、初回限定で全額返金保証が付いています。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/08/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論04.jpg
ママちゃこ

届いたお試しセット4食どれも子供の口に合わなければ、返品・返金が可能だよ。

子供にも好みがあって、「メーカーが違ったら食べない」という子もいるので、こういうシステムは助かりますね。

全額返金保証にはいくつか条件があるので、事前にしっかり確認しておきましょう。

  1. お1人様1回まで
  2. 商品発送の7日以内に公式LINEへご連絡すること
  3. 商品を5割以上残した状態でご返送すること
  4. 商品を5割以上残した状態でご返送すること

アレルギーっ子も安心して食べられる

カインデストの離乳食は初期(ごっくん期)~後期(かみかみ期)のベビーフードには7品目の特定原材料は使用されていません。

MEMO
特定原材料(7品目)・・・卵、乳、小麦、えび、かに、落花生、そば

実は離乳食中期(もぐもぐ期)の息子は、乳・卵のアレルギー持ち…。

離乳食中期くらいになると、市販の離乳食には卵や乳が入ってるものが多いのですが、カインデストの離乳食は中期でも乳・卵不使用なのが良かったです。

ただ【完了期】にはカルシウム不足を補う関係上”乳のアレルゲン”を含んでいる商品があるので注意が必要です。

その場合は事前にLINEでアレルギーがある事を連絡する事で、乳の入っていないメニューを送ってもらうことも出来るので、安心して下さい。

色んな食材を食べさせてあげられる

手作りの離乳食はワンパターンになりがちですが、カインデストの離乳食だと普段食べさせてあげられない食材を食べさせてあげることが出来ます。

手間を省くために多めに作って冷凍保存すると、どうしても同じようなメニューばかり続いちゃうんですよね…。

お試しセットで届いたメニューの様に、カインデストには普段家庭ではなかなか作ることのない手の込んだ離乳食メニューが豊富です。

また、離乳食に使いづらいゴボウやカリフラワーなども食べやすく加工されているので、離乳食のマンネリで悩んでいるパパママにはカインデストがピッタリです。

ベビーフードなのに手作り以上の美味しさ

カインデストの離乳食は、ベビーフードとは思えない程美味しいです。

市販のベビーフードって独特のニオイがするし、容量に対してとろみの量が多く実は具材はあまり入っていないんですよね。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/04/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論01.jpg

だからどうしてもレトルト感が否めない…。

カインデストの離乳食は大人の私が食べても、「少し味付けが薄いかな」と感じるくらいで、食材の味がしっかりと出ていて美味しかったです!

無駄なとろみも無いため、素材そのものの味を味わう事が出来ます。

手作りした離乳食の様に素材の味がしっかりと感じられる上に、素人が作れないような手の込んだメニューが味わえるので、手作り以上のクオリティーです。

手抜きなのに罪悪感なし

「忙しいから全てを手作りするのは無理…。」そう思っていても、買ってきたレトルトのベビーフードばかり与えるのは罪悪感を感じる人もいるのでは?

一般的なベビーフードは手作りの離乳食に比べると食塩などの調味料やとろみづけの為の増粘剤などの添加物が入っています。

小さい頃は出来るだけ調味料や添加物はなしの方が安心ですよね。

カインデストの離乳食は、調味料や添加物の使用は必要最低限に抑えているので安心して子供に食べさせる事が出来ます

また食材も、契約農家で育てたこだわり野菜を使うなど子供の健康面にとても気づかっています。

手間をかけずに健康な食事をさせてあげられるのは親として嬉しいですね。

カインデスト離乳食の開封後の保存方法

カインデストの離乳食はレトルト商品であれば常温保存が可能です。

ですが保存料が入っていない為、開封後は保存方法に注意が必要です。

公式サイトにて開封後の正しい保存方法を確認した所、このように書かれていました。

レトルト商品の開封後の保存方法

  1. 冷蔵保存にて翌日以内に食べる事
  2. 冷凍保存は開封前開封後に関わらずおすすめしない

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/04/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論01.jpg
ママちゃこ

基本的に翌日以内に食べきらないといけないという事だね。

でも、冷凍して必要な時に少しずつ使いたいってときもありますよね。

公式サイトでは冷凍はおすすめしていないものの、このようにも書かれています。

<冷凍保存について>

下記の内容にご注意いただき、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。

清潔な製氷皿などに1回分ずつ小分けにして冷凍してください。口をつけたパウチや使い残し・開封済のパウチは雑菌が増える恐れがありますので、そのまま冷凍しないでください。また、解凍する際は、温めムラを防ぐために、グツグツする程度まで加熱してください。途中で一度取り出して、かき混ぜてから再度加熱していただくと全体が均一に温まります。吹きこぼれる場合がございますので、一回り大きい容器のご使用がおすすめです。

カインデストよくある質問

自己責任にはなりますが、衛生面に気を付ければ小分けして冷凍して使う事も出来そうです。

雑菌が繁殖しないように、口を付けたものを冷凍・冷蔵保存しない、温める時は十分に加熱するなど十分に注意して下さいね。

カインデスト離乳食のQ&A

カインデストの公式サイトに記載されている、よくある質問とその回答をまとめておきます。

https://mamachaco.com/wp-content/uploads/2020/08/20200818icon_繝槭・縺。繧・%讒論04.jpg
ママちゃこ

まだ 疑問点がある人は、こちらもチェックして下さいね。

注文してどれぐらいで届くの?

通常、ご注文翌日から2〜5営業日に発送されます。

ソフトクッキーのみ製造量の都合により注文後の製造となる可能性があり、その場合は発送までに7営業日ほど掛かる事もあります。

定期便のお休みはできる?

次回お届け予定日の8日前までにカスタマーサポートLINEまでご連絡すればお休み出来ます。
また、長期的にコースをお休みすることも出来ます。

定期便の解約はできる?

次回お届け予定日の8日前に手続きをすれば次回分からの解約が出来ます。

手続きはマイページから簡単に出来ます。

ベビーフードとキッズフードの容量は?

ベビーフード・キッズフードそれぞれの1パウチあたりの容量は次の通りです。

初期 / 中期‥50g
後期 / 完了期‥100g
キッズフード‥100g

調理は必要?

カインデストのベビーフードはそのまま常温でも美味しく食べる事が出来ます。

温める際は、お皿にあけてラップをしてレンジにかけるか、湯煎をして下さい。

賞味期限はいつまで?

未開封の場合、レトルト商品は製造より2年、冷凍商品は製造より1年が美味しく食べられる期限です。

配送方法は?

購入した商品の種類や量によって違います。

配送方法はこちらの2つです。

・ヤマト運輸(ネコポス・クール便)
・佐川急便

ちなみにお試しセットはネコポスで届きました。

ポイント制度はある?

1ポイント1円で商品購入に使えるポイント制度があります。

・お友達紹介時、お友達とご紹介者に500ポイントずつ付与
・各種キャンペーン実施時のポイント

配送料はかかる?

商品の発送には配送料がかかります(初回は無料)。

配送料は注文内容とお届け先地域によって変わるので実際にかかる配送料は、商品選択後の購入確認画面でご確認して下さいね。

配送料金の一覧はこちら>>

入会金・年会費・解約費はかかる?

カインデストは入会金・年会費・解約費は一切かかりません。

お試しセットだけ購入して解約しても解約費などのお金はかからない為、気軽にお試しできます。

【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】

カインデスト離乳食は赤ちゃんにもパパママにも優しいベビーフード

改めてカインデストの離乳食についてまとめます。

  • 子供にもパパママにも安心なベビーフード
  • 手作り以上の美味しさとクオリティー
  • 定期便初回は全額保証制度で気軽にお試し

お皿にあけるだけで美味しい離乳食がパパっと出せる、カインデストの離乳食。

安心・安全にこだわっているから、手抜きなのに子供に安心して食べさせられます。

自由に解約できる便利な定期便なら初回980円(税込)でお得にお試し出来るので、離乳食に悩むパパママはぜひ一度お試ししてみて下さいね。

\自由に解約できる!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です